新卒での就職活動で妥協したり、また思うような就職活動ができなかったときには早期退職をするということはよくあります。

この場合、早期退職なので職務経歴の関係で仕事を続けられない人などというようにマイナス評価されてなかなか転職活動で内定が出ないという人もいるかもしれません。

転職活動をしていくうちに退職して良かったのかというような自信をなくすようなこともあるわけですが、転職方法の見直しから行っていくようにしましょう。

 

新卒での早期退職は間違い?3年は我慢するべき?

 

新卒、またそれ以後でも入社すれば3年は我慢するべきという意見は割合よく聞くのではないでしょうか?

この3年の根拠としては

 

  • 次の転職先にすぐに辞める人というような見方をされないので不利になりにくい
  • 3年仕事をやる中で仕事の面白さがわかり辞めたいと思わなくなる

 

というようなものなどがあります。

この意見は間違いではないと思うのですが、新卒の早期退職ではやりたいことが明確にあるという人が多いと思います。

そのためそこまで明確にビジョンのようなものがあるのであれば新卒での早期退職は間違いではないといえます。

3年というときにはやりたいこともなく何となく退職するのが間違いであり、そうでなければ若いときにチャレンジはするべきといえるでしょう。

 

参照

転職には3年我慢が必要?すぐに転職するべき人とは?

 

新卒の早期退職の理想的な転職方法

 

新卒の早期退職に限ったことではありませんが、できれば在職中のまま転職活動をするほうが良いといえます。

 

  • 人生を計画的に考えている
  • 在職中の良い意味での緊張感を維持できる

 

といったところで転職先の人事に印象が良くなるからです。

退職してしまうとどうしても生活も不規則になり、面接にその雑さが雰囲気に出てきて人事はそのあたりにかなり敏感です。

可能であれば在職中に転職活動をして内定を出してしまうようにしてください。

 

参照

在職中?退職後?人事が評価する転職タイミングはどっち?

 

新卒の早期退職の転職活動でアピールするべきこととは?

 

新卒での早期退職というときには職務経歴、スキルをアピールすることはまずできませんし、仮にしたとしても期間からあまり評価はしてくれないといえます。

そのため

 

  • 熱意
  • やる気
  • 将来性

 

というところを中心にアピールしていく必要があります。

熱意ややる気でよくあるのが頑張りますというような言葉上でのアピールなわけですが、人事というのはこのような言葉でのアピールに飽き飽きしていてまず信用しません。

転職活動での熱意ややる気というのは

 

  • 本当の意味での企業研究をすること
  • 職種や仕事内容についてしんどいところまで理解すること

 

参照

面接での準備不足!人事から見た本当の面接の準備を解説

転職での熱意の伝え方!99%の人が知らない

 

といった行動をもって証明しなければいけないということになります。

上のページの企業研究の仕方というのは転職活動の本質の1つでもあるので、よく目を通して実践していうようにしましょう。

 

新卒での早期退職とその他のポイント

 

今回のケースでは

 

  • 退職理由のポジティブ転換
  • 志望動機

 

参照

簡単!退職理由を前向き転換しマイナス評価にしない方法

志望動機の考え方!志望動機の質問の意味や意図とは?

 

といったところも厳しめに質問されやすいところといえますので、上のページの内容から自分で添削していくようにしましょう。

きっと添削するべき箇所というのがあるはずです。

 

新卒の早期退職と最速の内定への道

 

今回のケースでは転職サイトを中心に活動している人が多いかもしれませんが、転職サイトに掲載されている公開求人というのは求人全体の一部にしかすぎません。

7割以上は転職エージェントのところに非公開求人として登録されていて、そこで内定を出して採用活動を終えていきます。

そのため機会損失をしないという意味でもエージェントへの登録はおすすめしたいと思います。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト