事務職の市場価値!本当の市場価値の上げ方とは?

 

個人的にはあまり好きな言葉ではありませんが、市場価値という言葉は転職活動をしているとしばしば聞く言葉かと思います。

事務職の場合には直接売上を上げることは基本的にありませんので、市場価値というニュアンスと関係性が薄いようにも思いますが、転職で評価されやすい人というのはいます。

今回は転職での事務職の市場価値について解説したいと思います。

 

事務職自体の市場価値が低い理由とは?

 

求人を単純に見ていると

 

  • 事務職
  • 営業
  • 体力を使うような仕事
  • 専門職

 

などがある中で正直いって事務職という求人自体の給与が低いように感じることも多いのではないかと思います。

事務職の市場価値というときに本人のスキル、職務経歴も影響するわけですが、この事務職という職種自体の市場価値の低さも大きな問題といえます。

 

  • 直接営業のように売上に関係しない職種であること
  • 人気の職種なので安く給与を押さえてもすぐに募集があること

 

というのは事務職自体の市場価値の低さの原因といえます。

 

参照

事務職の競争率が高い!事務職で内定を出す3つの方法

 

 

事務職の市場価値!資格で上がる?

 

よくある間違いに資格を市場価値で上げる人がいますが、資格というのは事務職に限らずに職務経験がなければ評価になりません。

 

  • オフィス系などパソコン関係の資格
  • 簿記
  • 行政書士
  • FP
  • TOEICなど英語系の資格

 

参照

即戦力となる資格とは?有利になる資格も紹介

資格はあるが実務経験なし!内定を出す転職活動の方法とは?

 

転職では35歳を超えてくれば即戦力を採用したいという企業が多くなる傾向もありますが、職務経験のない、あるいは少ない人には厳しい評価といえるでしょう。

 

事務職の市場価値!関連性のある職務経験の年数

 

今回は事務職志望という人でもさまざまな職務経験を積んでいる人は多いのではないかと思います。

ただ事務職志望でいくには

 

  • 一般事務
  • 営業事務
  • 経理や人事など

 

というような事務職と関連する職務経験しか基本的に評価されないといえます。

また雇用形態についても正社員、あるいはフルタイムの契約社員までのものしか評価されないといえるでしょう。

 

事務職の市場価値は年齢も含まれる

 

求人には未経験OKというようなものもあるわけですが、求人には法的に書けないものの実は年齢制限のあるものも多いといえます。

履歴書を送っても面接に行けない、面接にいってもなぜか不採用になってしまうというときにはこの年齢制限に引っかかっているということも多いといえます。

ただし一般的には

 

  • 20代
  • あるいは35歳くらいまで

 

であれば未経験でも事務職に内定はします。

この点、このような若い年齢では将来性の評価もされるといえますので、事務職志望では年齢的に若いというのも市場価値に入ってくるといえるでしょう。

 

事務職の市場価値を高めて年収を上げる方法

 

資格もダメ、関連しない職務経験のアピールもダメとなれば八方ふさがりのようにも感じますが内定を出す方法はなくはありません。

 

  • 履歴書のブラッシュアップをしていくこと
  • 面接で評価されやすいようにアピールポイントを落とし込むこと

 

です。

不採用となればその原因を解消していくというのが理想ですが、自分では意外とその理由に気づけないということも多いです。

 

  • 職種研究しかできていない
  • 企業研究を本当の意味ではしていないので人事にアピールしても刺さらない
  • 退職理由のポジティブ転換など必要なことができていない

 

参照

面接での準備不足!人事から見た本当の面接の準備を解説

簡単!退職理由を前向き転換しマイナス評価にしない方法

 

といった評価損になっているところを改善していくということが必要です。

自分でできそうにない、不採用が続くのが嫌というときには転職エージェントに実践的なコンサルをしてもらいましょう。

人事的な視点から改善ポイントを洗い出してもらうことで内定率が上がることは多いといえます。

また求人全体の7~8割をも占める非公開求人の紹介も受けてエントリーしていくことで機会損失もなくすようにしていきましょう。

これらの転職についての作業が事務職における市場価値を上げることにつなげます。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト