法律事務所の面接での質問!よくある3つの質問とは?

 

通常の企業と違って、法律事務所にはなじみがない人は多いと思います。

そのため面接も特殊なことや、変わったことを聞かれるのではないかと思う人は多いのですが、そこまで法律事務所の面接の内容は特殊ではありません。

 

法律事務所の面接では何をチェックされている?

 

法律事務所では面接をするわけですが、細かい質問は考えた上で行われていないというようなところもあります。

 

  • 細かい質問よりも事務職としての能力重視
  • フィーリングを中心にチェック

 

というようなところが多いというわけです。

大手企業だと質問も細かく過去の社員の傾向などから考えこまれたものになるわけですし、大掛かりなマニュアルなどもあります。

しかし特に小さな法律事務所になるほど個人経営の領域を出ていない側面もあり、面接での質問もマニュアル化などまでされていないことが多いということもあります。。

法律事務所の事務職でも結論からいいますと事務所ごとに求められる能力はまったく違います。

 

  • 接客スキルがあるかどうか?
  • 純然たる事務能力をチェックしている
  • 聞き役としての適性があるかどうか?
  • 電話対応のスキルを求めている

 

など法律事務所の事務職といっても役割は相当開きがあるといっても良いといえます。

 

法律事務所の面接の質問でよくあるものとは?

 

冒頭でもいいましたが、法律事務所の面接といっても特殊な質問は少ないです。

むしろ一般の企業の面接とそう変わりはない質問が多いといえます。

 

  • 過去の職務経歴での退職理由や仕事内容の質問
  • 志望動機
  • なぜ企業でなく法律事務所で働きたいのか?
  • パソコン操作のレベルの確認
  • 家族関係の質問
  • 休日の過ごし方
  • 趣味の質問
  • 何か質問はないですか?といった逆質問

 

などというようなところは答えることができるようにしておきましょう。

まとめれば

 

  • 志望動機
  • 退職理由
  • 過去の職務経歴、スキル

 

参照

簡単!退職理由を前向き転換しマイナス評価にしない方法

 

というのが面接の質問の柱ということになります。

法律事務所といっても変わったところでは

 

  • 家族
  • 恋人
  • 親の仕事内容

 

などの質問も受けるような場合もあります。

不愉快な気分になる人も多い質問ですし、法的にも微妙なところですが少し覚悟しておくと良いでしょう。

このあたりの質問はその弁護士さんの考え、法律事務所に入った後の処遇と関係してくる質問となります。

 

法律事務所の志望動機の組み立て方

 

いろいろと質問がある中で法律事務所への志望動機は最も難しい質問です。

上でもいいましたが法律事務所によっては志望動機の内容をあまり精査しないところもあるわけですが、

 

  • 業務内容
  • 過去の事務職経験
  • 本音の志望動機を深堀りしていく

 

参照

法律事務所の志望動機!評価されやすい志望動機の組み立て方

 

というような方法があります。

特に法律事務所の規模が大きくなるほど志望動機はしっかりとしたものを用意しなければいけませんので、上のページでよく基本的なところは確認しておいて欲しいと思います。

 

法律事務所の面接と転職活動の方法

 

法律事務所は冒頭でもいいましたようにフィーリングが採用の決め手となる部分も一般の企業よりも大きいといえます。

そのため言い方は良くないですが、エントリー数もものを言ってくるところになります。

しかし法律事務所の求人は少ないというように思っている人は多いかと思いますが、この場合には転職エージェントに登録し非公開求人にエントリーしていくと法律事務所の求人に出会うことも多いです。

 

参照

転職サイトよりも転職エージェントが有利な理由

 

また転職エージェントによってはエントリーする法律事務所の情報も持っていることも多いので、エントリー時にその情報をもとにしていくという方法もあります。

不採用もあってなかなか転職活動がうまくいかないという場合には転職エージェントの実践的なコンサルも受けておくようにしましょう。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト