履歴書の大学中退の書き方!マイナス評価をなくす書き方

 

大学中退となって転職活動をすれば履歴書への書き方、人事からの評価が気になるところではないかと思います。

今回は転職市場で大学中退者がどのように見られているのかも含めて解説していきます。

 

大学中退は履歴書にどのように書くべきか?

 

大学中退での履歴書の書き方は以下のように行います。

 

  • 〇年〇月 〇〇高校卒業
  • 〇年〇月 〇〇大学入学
  • 〇年〇月 〇〇大学中退(〇〇のため中退)

 

面接に入れば大学中退の理由というのは結構な確率で質問されるようになります。

個人的には大学中退とだけでなく、その理由も記載するほうが良いと思います。

ネガティブな理由で中退をしてしまう場合もあるかもしれませんが、下のページに紹介していますようなポジティブな理由にしてマイナス評価を避けるようにしてください。

 

参照

大学中退の理由を説明!面接で中退理由を納得させる方法

 

大学中退では履歴書に入学だけ書いても良いのか?

 

大学中退で不利ということで、下のようにだけ記載する人もいます。

 

  • 〇年〇月 〇〇高校卒業
  • 〇年〇月 〇〇大学入学

 

ここまででとどめて学歴欄を記載すればたしかに中退の文字は入りません。

しかし人事としては卒業について記載がない理由を聞くと思いますし、卒業というように伝えれば経歴詐称ともなります。

厳密にいえばこのような履歴書の書き方は嘘ではないものの、常識的に見て必要な卒業の箇所を記載していないということでやはり評価を下げられやすいというのは変わりないといえます。

なお経歴詐称については入社後に解雇事由となりますので注意してください。

 

参照

経歴詐称はバレる?バレない経歴詐称の条件を伝授

 

大学中退では大学入学以降を履歴書に記載しないほうが良い?

 

履歴書の学歴欄に高校卒業までを書けば大学中退も書く必要はやはりなくなります。

しかしこの場合もデメリットがあります。

 

  • 高校卒業の後、大学中退までの期間がブランク期間になりその説明にやはり苦労するようになる
  • 大学に入学したというところが評価されない

 

特に1つめのブランクについては苦労するので、個人的には中退まで履歴書に記載するほうが良いと思います。

 

大学中退の高卒扱い?

 

大学中退ということで高卒以上であることは間違いありません。

しかし大卒ではありませんので、一般的に

 

  • 大卒以上という求人にはエントリーできない
  • 入社後の給与体系も高卒と同等になる

 

ということで履歴書には大学入学と中退の事実も書けますが、給与や昇進をはじめとした扱いでは高卒と同様になることが多いといえます。

 

大学中退の履歴書と志望動機や自己PRの書き方

 

大学中退については上のページでも紹介していますが、ポジティブな理由で中退をしていれば説明すればマイナス評価とならないことが多いです。

中退理由の説明に苦労している場合には、上に紹介していますページを確認しておいて欲しいと思います。

ここではさらに大学中退の印象を良くする方法を紹介しますが、その方法とは

 

  • 志望動機で企業への熱意をアピールする
  • 自己PRで大学中退をさらにポジティブな印象にする

 

というものです。

志望動機というのは熱意を伝えることも必要ですが、頑張りますというように言葉で伝えてもまず信用されません。

 

  • 詳細に企業研究をする
  • その上で志望動機に入れ込み、入社後をしっかりとイメージしているなどで熱意を伝える

 

参照

面接での準備不足!人事から見た本当の面接の準備を解説

熱意を志望動機でアピール!人事がうなずく熱意とは?

 

ということが必要です。

上のページでこのあたりは詳しく解説していますが、企業研究とは本当はどのようなことを行わないといけないのかよく確認しておいて欲しいと思います。

また大学中退でネガティブな理由となる場合には、それを克服したということを自己PRに入れ込む方法もあります。

 

  • 大学中退で継続性がないと判断される
  • 前職で長く努力してきたことをアピールし継続性を習得したことをアピール

 

というような方法となります。

自己PRと連動させれば大学中退という暗いイメージを払拭することもできるということです。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト