転職後に期待されてプレッシャー!その後の危険な末路とは?

 

転職したものの異様に企業から期待されてしまってプレッシャーを強く感じるというような状況になってしまう人もいるのではないかと思います。

おそらく

 

  • 選考中に伝えたこと
  • 保有資格や職務経歴
  • 学歴

 

などから企業も誤解してしまっているというような場合も多いのではないかと思います。

期待が強いのは良いことではありますが、そのまま放置していると数ヶ月後にとんでもないような事態を引き起こすこともあるので今のうちに対応できることは対応していくようにしましょう。

 

転職後に期待がプレッシャーに変わる

 

今回のようなケースでは

 

  • 職務経歴やスキル、保有資格などが特殊
  • 面接で求職者がやや風呂敷を広げて話してしまった

 

と会社と求職者のどちらかに原因があることが多いです。

人事も採用が決まれば所属部署に簡単な経歴を説明するのですが、そのときにすごい人が入社してくるというような噂が広がるというような場合もあります。

職場の期待値が上がってしまって、入社後に苦労するのはこのパターンも多いかもしれません。

入社後も何かと注目されやすいのが転職でもあるので、しばらく噂は消えないという場合も多いと思います。

 

転職後の期待でのプレッシャーと精神疾患

 

今回の場合、

 

  • 期待が多きすぎる
  • 感じるプレッシャーが大きすぎる

 

というようになり精神的に不安定な状態となることもあります。

数ヶ月後にうつ病の一歩前まで追い込まれる人もいるので注意が必要です。

 

入社後の期待によるプレッシャーと解雇

 

今回のケースで確率的に高いといえるのが

 

  • 期待によるプレッシャーに耐えられなくなり自分から退職する
  • 期待ほどではないということで解雇される

 

というパターンです。

入社後しばらくは試用期間といって本採用となる前のお試し期間のようなものがあります。

この期間中に査定が厳しいところは、たとえば評価面談が何度かあるなど一定の特徴があります。

詳しくは下のページで解説していますが、このページに該当する特徴のある企業では試用期間も安心できないといえるでしょう。

法律的には試用期間というのは会社が求める能力がないというような理由で解雇される確率というのが本採用よりも多いといえます。

 

参照

試用期間から本採用になる確率は?確率の低い企業の特徴

 

期待が大きすぎるプレッシャーでの転職方法

 

入社早々に期待が大きすぎるという場合には、プレッシャーから比較的早い時期に転職や退職を決めてしまいがちです。

そのため退職理由の説明が難しいといえます。

しかし逆にいえば退職理由をしっかりと説明できれば転職での不利さというのはなくなることを意味します。

今回のケースでは本音の退職理由は期待が大きすぎるというものになりますが、下のページのように退職理由はポジティブ転換しなければ評価されないことが多いです。

安易に退職したわけではないというようにしっかりと退職理由を組み立てるようにしましょう。

 

参照

簡単!退職理由を前向き転換しマイナス評価にしない方法

 

期待の大きい企業での在職期間によっては入社していないようにもできる場合もあります。

たとえば

 

  • 雇用保険
  • 社会保険

 

にまだ加入していないというような時期での転職です。

この場合には転職をある程度決意しているならばできるだけ早く転職するほうが良いでしょう。

退職理由の説明をしなくても良いというようにできるからです。

また次回の転職では成功しなければいけませんが、

 

  • 転職先企業の社風や雰囲気を知る
  • キャリアの相談をする

 

参照

転職サイトよりも転職エージェントが有利な理由

 

というようなことも必要となります。

前回転職活動を1人でやって失敗してしまったという場合には、専門のプロである転職エージェントに登録するようにしましょう。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト