転職先の環境に慣れない!転職するべき3つの条件とは?

 

転職というのはいわば臓器移植のようなところもあって拒否反応や拒絶反応のようなものも出てしまう場合もあります。

環境に慣れないというときに退職するべき悪質な職場もあるかもしれませんが、しばらく踏みとどまると慣れるような場合もあります。

 

職場環境に慣れないパターン

 

職場環境に慣れないといったときに

 

  • 人間関係が悪い
  • 忙しすぎる
  • 暇すぎる
  • パワハラがある
  • スキルアップできない
  • ダラダラした職場環境

 

などいろいろとあるのですが、重要なことはその職場がおかしい(たとえば違法状態になっているなど)のか、それとも前職の職場環境と違うために違和感を感じてしまうのかということにあります。

 

転職後に環境に慣れないときにどの程度我慢するべきか?

 

職場環境に慣れるまでの時間、期間は職場によっても違いますが、

 

  • 早い場合には1ヶ月
  • 遅くても2ヶ月前後

 

といったところになるかと思います。

2ヶ月もすれば最初は見えなかった職場の周囲の状態も見えやすくなってくるかと思います。

逆にいえば環境に慣れない、合わないと思っていても1ヶ月程度は我慢をし、その後に働き続けるのか、また転職するのかを決めても良いというようにいえるのではないかと思います。

 

職場環境に慣れないときにすぐに転職するべき条件とは?

 

最近はブラック企業もますます増えているように思うのですが、

 

  • パワハラがある
  • 暴言などがある
  • 商品やサービスが違法状態
  • 面接などの選考中に聞いていた労働条件と違う

 

など個人的に違法状態があるような場合には我慢するのもさほど意味はないのではないかと思います。

我慢しても体力、精神的に無理はどこかで来るでしょうし、その職場環境で一生働けるようにも思えません。

むしろ年齢のいっていないときに将来性を評価してもらい転職活動をして、長く働ける職場に転職しなおすほうがまともではないかと思います。

違法企業が変わることはないでしょうし、士業としていわせてもらえば、たとえ国の監査や是正勧告が入っても表向きを是正するだけで、急に人を大事にするような企業にはならないと思います。

この手の転職活動では退職理由の説明が難しいのですが、逆にいえば退職理由をしっかりと説明できれば内定も十分に出るということです。

違法状態といってもいろいろな状況がありますが、下の退職理由のカテゴリで該当する退職理由のポジティブ転換の方法を活用していきましょう。

 

参照

退職理由、離職理由

転職先企業の調べ方!人を大事にする企業の条件とは?

 

職場の雰囲気に合わないことで環境に慣れないとき

 

職場というのもその企業ローカルの状況、雰囲気、社風というものが絶対にあるかと思います。

 

  • 研修やOJTがまったくない、あるいは非常に少ない
  • 待ってもまっても仕事の担当をさせてもらえない
  • 会社の方向性と合わない
  • 体育会系などで社風、同僚と合わない
  • 飲み会が多いなど社員間の距離が近すぎて辛い
  • その他社風に合わない

 

参照

会社の方向性と合わない!方向性の合う会社に転職する方法

体育会系の社風に限界!成功する転職活動の方法とは?

飲み会が多い!飲み会が嫌な人へおすすめしたい転職方法

社風が合わない!転職するべき?成功する転職方法は?

 

など他にも数えきれないほど我慢しきれないほど合わない、環境に慣れないこともあるかと思います。

この場合、自分の気持ちや感じ方が正解という場合も多いです。

 

  • 転職してしばらく働いてみてどうしても環境に慣れない、合わないで長く働けそうにない
  • 長く働くことをその会社でイメージできない

 

という場合には早めに転職して長く働けるところに変わるほうが良いこともあります。

ただし長く働けるかどうかのイメージは転職ありきで考えれば退職するという方向に気持ちは動きやすいです。

そのため冷静に自分と職場環境との相性や、長くいるべき企業かどうかを見極めてほしいと思います。

 

環境に慣れないときの転職活動

 

環境に慣れないときには当然次の転職活動では慣れることができるところに内定を出したいものです。

そのため転職前のその職場の調査方法をしっかりと行うほうが良いでしょう。

 

  • ネットでの社風などを調べる
  • 面接の逆質問でも調べる
  • 転職エージェントに内情の情報をもらう

 

参照

転職先企業の調べ方!人を大事にする企業の条件とは?

会社の雰囲気を質問で確実に見極める劇的方法

離職率を聞く!質問の切り口を変えてプラス評価にする方法

転職サイトよりも転職エージェントが有利な理由

 

多くの転職をする人はここまで調べずに転職してしまい後悔をしています。

転職は一生に影響するので事前の調査をしっかりと行いましょう。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト