急募求人の理由や背景!急募で危険な求人の条件

 

転職活動で求人を検索していると急募案件というのを見たことがあるかと思います。

通常の求人と何が違うのかということが気になるかと思いますが、採用活動で急募案件として募集をする背景やその理由について解説をしたいと思います。

 

求人が急募になる理由 欠員募集

 

転職の求人では欠員募集というものも多いのですが、欠員というのは文字通りに退職者が出てその穴埋めの募集となります。

何か仕事の締切りなどがあって欠員が出ればその補充のために急募案件として募集をかけるということは比較的多いです。

 

参照

欠員補充と増員との転職での違い!入社後に有利なのはどっち?

 

求人が急募になる理由 内定者の辞退

 

欠員募集のようにもともと緊急の募集で、内定を出したとします。

 

  • 内定辞退になった
  • 一旦入社はしたもののすぐに退職された

 

というような場合も急募案件となる理由の1つといえます。

この場合、何か問題があって入社後に退職しているわけで、退職しなければいけない理由というのがその企業内にあるということです。

そのため全面的に入社するべき企業とはいえないようなケースもあります。

 

参照

不採用後の欠員面接は受けてはいけない?内定率は何%?

 

求人が急募になる理由 プロジェクトの計画

 

私が人事をしていたときにはこの理由が一番多かったのですが、何か企業がプロジェクトをスタートさせ、その増員で急募案件となるというものです。

 

  • スタートが近い時期になっていて一定の社員が必要となる
  • スタートが近く採用活動もやや焦りがち

 

というようなケースになります。

一度募集をかけても予想よりも人が集まらないときも時期によってはありますが、その次の募集は急募となる理由が揃うことになりやすいです。

 

危険な理由での急募案件もある?

 

一時期から増えているのがブラック企業といわれる人を使い捨てにする特徴のある会社です。

このブラック企業も急募案件が多いので注意しなければいけません。

ブラック企業の採用活動では

 

  • 採用決定までのプロセスが短い
  • 退職者が続出するので比較的多めの採用数となる
  • どうせ退職するので採用する人は質よりも量という考えになりがち

 

ということで急募となる理由があるわけです。

当然ですがブラック企業に入社しても意味はありませんので、求人の特徴が下のページで該当していないかチェックして欲しいと思います。

 

参照

ハローワーク求人は○%がブラック!ブラックを避ける方法

転職先企業の調べ方!人を大事にする企業の条件とは?

 

急募としていて実際に採用活動をしていない企業もある?

 

急募としていて面接を受けたものの結果が異常に遅いという企業もあります。

この場合には

 

  • 急募が虚偽記載となっている
  • 急募は過去の情報で求人が更新されていない
  • もともと空求人で採用活動をしていない

 

というようなこともあります。

特に無料で求人を掲載できるハローワークに多いのですが、一生の仕事を見つけるというときには

 

  • 大手の転職サイト
  • 大手の転職エージェント

 

といったようなしっかりとお金をかけて採用活動をしている媒体を使用するようにしてください。

 

参照

ハローワークの評判や評価!誰も知らない実態とは?

転職サイトよりも転職エージェントが有利な理由

 

急募案件にエントリーするべき?危険?

 

急募案件は内定が出やすいのであえて選んでエントリーしているという人もいるかもしれません。

結論からいいますと内定は出やすい(ただし急募案件によっては応募者も比例して多いものもあるので競争率は普通の求人よりも高く不利なものもあります)のですが、上のようにブラック企業までありえますし、そこまで行かなくても

 

  • 離職率の高い会社
  • 入社すれば研修もなくいきなり仕事をさせられる

 

といったような企業もあるわけです。

もし内定を出して転職活動を早期に終わらせたいというのであれば転職エージェントに登録し相談するほうがまともな企業に入りやすいといえます。

 

  • 履歴書、面接の実践的なコンサルがある
  • 非公開求人の紹介がある
  • そもそも人を大事にする企業が多い

 

というようなメリットがあるからです。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト