電話対応を自己PRに!採用したい理由を用意する方法

 

事務職などを志望する場合には電話対応のスキルを自己PRでアピールするというような場合もあるかと思います。

ただ電話対応というのは目に見える数字などの結果が出ない仕事内容で自己PRも曖昧で具体性のないものになりがちです。

そのためにアピール不足となるリスクもありますが、今回はそのように曖昧な自己PRにならない方法を解説したいと思います。

 

自己PRでのアピールのポイント

 

自己PRというのは転職活動では習得してきたスキルを具体的にアピールするということで今回のような電話対応をアピールするのは間違いではありません。

自己PRというのは

 

  • 習得してきたスキル
  • 職務経験
  • 仕事への姿勢

 

などをアピールしていくと良いので、電話対応というのもスキル面だけでなく、姿勢や考え方、経験なども合わせてアピールしていくと幅が広がるようにできます。

 

参照

自己PRの書き方!人事は自己PRのココを見ている

 

電話対応の自己PRを余すところなく評価につなげるポイント

 

電話対応は冒頭にもいいましたが結果が見えにくい仕事内容で、過程そして結果や改善したことなどを入れていくと評価になります。

電話対応を自己PRにするという場合には

 

  • 電話対応でどのような業務を具体的に担当してきたのか?
  • 電話対応の仕事上で注意していたことやこだわってきたこととは?
  • 電話対応を経験してきた年数は?
  • 電話対応で業務上どのような改善を自主的にしたのか?
  • 自主的に電話対応で行ったことはあるのか?
  • 上司や会社からの評価はどうだったのか?

 

といったところも入れていくようにしましょう。

1つめの電話対応での具体的な業務というのは、電話対応で注文の受付なのか、○○の手配なのか、クレーム対応なのかというようなことを具体的に記載していくということです。

2つめの注意していたことというのは仕事への姿勢という意味になりますが、電話対応の仕事上で注意していたことを入れていきます。

3つめ4つめというのはただ電話対応をしていたのでなく、できれば会社の運営方針に影響を与えたというようなことをアピールしていくことで、自主的に動ける人材であることをアピールする目的があります。

たとえば

 

  • 電話対応でよく出てくる疑問点をマニュアル化して誰でも閲覧できるようにした
  • よくある電話対応での質問をマニュアルにし、担当部署に周知し、電話の件数を減らし業務のスリム化を図った
  • 月1で電話対応を後輩などに指導する講習を企画した

 

というようなことなどがあります。

ささいなことでも良いので、企業にとって採用する理由を用意してあげるという感じにしていくと良いでしょう。

他の候補者はここまで自己PRに書けていないことが多いので、評価を一気に引き離すようにしていきましょう。

 

電話対応だけの自己PRで大丈夫?それ以外も入れるべき?

 

自己PRには複数の仕事内容を入れるという人も多いのですが、書ける欄によっては内容が薄く評価につながりにくい場合があります。

ですので電話対応であれば電話対応だけを書くというほうが良い場合が多いと思います。

事務職志望の場合には

 

  • 事務処理
  • 書類作成
  • 経理や給与などの知識

 

といったところもアピールしたいところですが、その場合には職務経歴書などで別にアピールしたほうが内容は薄くなりにくいと思います。

そもそも電話対応が自己PRに入れて評価になるかどうかですが、

 

  • エントリー先企業が電話対応の比重の大きな仕事内容で募集している
  • 事務職でも電話対応の比重が大きい企業である

 

といった条件があります。

たとえば事務職でも書類作成がメインのときには電話対応でいくら効果的な自己PRにしても面接官には刺さりませんので、求人や相手企業の特徴からも考えていきましょう。

 

参照

転職で評価される人の条件とは?人事評価の裏側を解説

 

自己PRがどうしてもまとまらないときには?

 

自己PRとはそもそも何をアピールするのか、またどのように相手にイメージさせて採用したい理由を用意できるのかということが重要となります。

そのため

 

  • 企業や職種の研究
  • アピールするべきスキルの伝え方

 

というのが非常に重要になるということです。

自己PRというのは同じ内容でもちょっとした言い回し、付け足しなどで大きく評価の変わるところですので、不採用が続く、どうしても自己PRがまとまらないという場合には転職エージェントを活用していきましょう。

このページの下に紹介しているエージェントでは質の良いところを揃えていますので、実戦的な履歴書のコンサルを受けることができるはずです。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト