自己啓発セミナーで転職は有利?より有利になる方法とは?

 

転職活動をしているというときに自己啓発セミナーに興味を持つ人は割合多いように思います。

セミナーといえば何かすごいことを伝授してくれそうに感じるかもしれませんが、必ずしも啓発セミナーで内定率が上がるというようにはなりません。

というのも転職活動ではそこまでマナーなどをチェックしているわけではないからです。

 

転職と関係する自己啓発セミナーの種類

 

自己啓発セミナーの種類は相当な種類があり、主催している企業などもかなりあります。

転職と一般に関係してくるものとしては

 

  • セールスセミナー    営業向け
  • マーケティングセミナー 集客スキルを学ぶ
  • 時間管理セミナー    時間を上手く使いたい人向け
  • コーチングセミナー   管理職など管理スキルを学びたい人向け

 

といったところが代表的です。

 

自己啓発セミナーは宗教?洗脳?

 

もともと自己啓発というのはアメリカなどから伝わったものが多いのですが、アメリカというのは意外と知られていませんが宗教国家です。

そのため自己啓発セミナーの中にはその影響を受けて宗教的な要素があるものもあります。

外向けには心理学というように印象させていますが、潜在意識に働きかけて行動や考え方を変えるという手法ですが、洗脳と言われても仕方がないというものもあります。

そもそも人間というのは自分の考えというものが人格のもとにあるわけで、それは長い時間をかけて自分の力で変えていくのが人生の目的です。

洗脳といった潜在意識への働きかけ、書き換えなどで行動を強制的に変えようとする手法が宗教かどうかは別にして不自然な手法とはいえます。

洗脳というのは継続しなければ自分本来の考え方はまた出てきますので、いつまでも受講しなければいけないといったこともあると思います。

 

転職で求められているものと自己啓発セミナー

 

もし転職活動で不採用が続くなどうまくいっていないので自己啓発セミナーを受講しようというのであればあまりおすすめしません。

というのも

 

  • 自己啓発セミナーで内定率は上がらない
  • 自己啓発セミナーの費用を考えれば費用対効果は悪い

 

というようなところがあるからです。

転職活動で見られているのはそう多くはありませんし、即戦力かどうかというところになります。

(ただし20~30代前半は将来性も見られていることが多いですが・・・)

 

  • 職務経験
  • スキル

 

この2つが代表的なチェック項目です。

つまり座学あるいは講習などの形式である自己啓発セミナーは転職活動という点においてはほぼ無意味なことが多いということがいえます。

ただし20代、30代前半の人は未経験職にチャレンジできる年代ですので、恐れずにチャレンジしていってほしいと思います。

 

参照

転職で評価される人の条件とは?人事評価の裏側を解説

 

自己啓発セミナーよりも内定率を上げる方法とは?

 

転職活動ではスキルや職務経験があれば自己啓発セミナーはさほどの効果がないといえますが、内定率を上げたいというような場合は多いかもしれません。

転職活動の不採用となる原因というのは多くの場合

 

  • 人気企業や職種であり相対的評価で落ちている
  • 履歴書や面接での受け答えがアピール不足になっていて実力通りの評価を受けていない
  • エントリー数が圧倒的に不足している
  • 転職サイト、転職エージェントの登録数が少ない
  • キャリアについての考察ができていない

 

ということにほぼ尽きます。

転職活動では不採用になればどうしても考え込むことは誰でも増えてくるのですが、エントリー数が不足していたり、履歴書や面接の回答内容が良くないといった単純な理由であることが多いのです。

転職活動というのは新卒の就職活動のようにすぐ横に話をしたり、意見を聞いたりできる友人はいませんので、余計に孤独になり独りよがりになりやすいわけです。

最大の転職活動での損というのは履歴書、面接の回答内容で自分の良さを伝えきれていない人ですが、この条件に該当してしまっている人は実は非常に多いのです。

つまり

 

  • 実力以下の企業に入社してしまっている
  • 給与も実力以上に低い企業に入っている

 

という人が非常に多いわけであり、転職エージェントの実践的なコンサルを受けたほうが良いといえます。

ただ転職エージェントというのもいろいろレベルがありますので、このページの下のほうに紹介している

 

  • エージェントの質
  • 非公開求人の数
  • 転職ノウハウ

 

参照

転職サイトよりも転職エージェントが有利な理由

 

といったところでしっかりと登録するべきところは厳選して欲しいと思います。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト