転職と転居はどっちが先?転居期間はどこまで待ってくれる?

 

転職とともに転居をするという場合には、さまざまな作業や手続きが必要となります。

そのため転職を決める、引越し先を決めるというような順番から迷うということはよくあります。

今回は転居と転職とをほぼ同時期に行うような場合について解説をしたいと思います。

 

転居と転職はどっちを先にするべきか?

 

まず順番についてですが、

 

  • 先に転職先を決め、内定をもらう
  • その後にその通勤先に便利な住所に転居する

 

というのが理想といえます。

転居したい場所や転居しなければいけない住所が決まっているなら先に転居しても良いのですが、

 

  • 転職先の住所も制限されてしまう
  • 地域によっては希望している業種や職種の求人自体がないような場合もある
  • 実は雇用自体の状況が悪く仕事を探すこともなかなか大変な地域だった

 

というような可能性もあります。

このようになれば再び転居しなければいけないというような場合も出てくるかもしれません。

 

転居を先にする場合の生活費の確保

 

転居を先にするという場合には

 

  • 転居費用を検討する
  • 転居すぐ後にアルバイト、派遣をして生活費を稼ぐ
  • 合間に転居先で正社員の仕事を見つける

 

というような方法が現実的ではないかと思います。

転居費用は賃貸だと敷金礼金もあるので40万は必要かもしれませんが、レオパレスに一度住み、正社員の転職先を見つけた後にまたちゃんとしたところに引越しするというような方法もあります。

 

転職先を先に決めた場合に転居期間はどの程度待ってもらえるのか?

 

転居の場合にはいくつか絶対にしなければいけない作業が発生してきます。

 

  • 転居先を決める
  • 引越し業者を決める
  • 荷造りや梱包をする
  • 転居に伴う市役所、学校、電気ガス水道、銀行、保険やクレジットカード、公共料金の自動引き落としの手続き
  • 転居当日の搬入

 

このように見ていくと家族数、荷物量、移動距離が少ないとか近いほうが楽は楽です。

転居に伴うこのような作業は早くても3日、遅いと2週間程度はどうしても必要となります。

転職面接の後内定となれば、転居の状況も会社は把握するようになります。

面接でも転居の段取りや予定を質問されるかもしれませんが、内定から2週間などであれば特に問題はないと思います。

1ヶ月という場合でも問題がないことも多いのですが、人手が不足している緊急採用の場合には難色を示される場合もあるかと思います。

転居は真剣にすれば2週間程度でできるので難色を示された場合には2週間といったように交渉しても良いでしょう。

転居が3ヶ月などだとやる気があるのかと評価を下げる原因にもなりえますが、1ヶ月や2週間であれば口頭の話し合いの範囲内なので特に問題はないといえます。

 

参照

転居を伴う転職!失敗を制する方法を解説

転職に伴う転居費用を負担してくれる企業の条件とは?

 

転居による転職で質問されやすいこととは?

 

男女ともですが、転職理由を質問されるような場合もあります。

特に女性だと

 

  • 結婚
  • 同棲

 

などで転居したのではないか?そのためすぐに休みがちになったり退職をするのではないかというように思われてしまうと不採用の確率は高くなります。

転職後に転居する場合も、また逆の順番でもこの質問には下のページで回答を用意しておいて欲しいと思います。

 

参照

転居理由で人事を納得させる方法!同棲、結婚のケース

 

転居までの期間と転職について相談する

 

転居と転職とをどちらを先にするか、また転居先の転職情報などやるべきことが多く本当に大変だと思います。

また転居しても転居理由もしつこく質問されることもあるので、せめて転職活動については専門家のアドバイスを受けておきましょう。

転職エージェントには以下のようなメリットがあり活用すると今回のようなケースでは助けとなります。

 

  • 履歴書や面接の実践的なコンサル
  • 転居理由など答えにくい質問への対処方法
  • 転居先の転職事情や情報の入手
  • キャリアについてのコンサル

 

参照

転職サイトよりも転職エージェントが有利な理由

 

転職エージェントは都市部を中心に全国に支店がある場合が多いですので、転居前から相談しておいても転居後にも相談を受けることができます。

このページの下のほうでもいくつか紹介していますような支店数の多いエージェントに登録していくと良いでしょう。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト