利益優先企業に疲れて転職!転職するべき業種、職種とは?

 

企業の体質と合わないということもありますが、最近の情勢だと利益優先が過ぎる会社に今まで勤務してきたものの疲れてしまったというような方も多いようです。

新聞やニュースを見てもどこも経営に必死で、昔のように従業員の満足度をケアしているような余裕もなさそうにも感じるのですが、案外そうでもありません。

取引が安定しているところでは利益は大事なものの、そこまでアコギな経営はしていないところもあるものです。

 

営業職は利益優先の最前線?

 

営業職は顧客と直接接触するので利益優先という場合には特に社風に合わないと感じるものです。

 

  • 顧客の要望を聞くことに疲れた
  • ただの機嫌取りのように感じる
  • 顧客の間違いもただ謝る対応しか許されない

 

といった会社もあるかと思いますが、利益優先にすぎるともいえます。

特に真面目な人ほど利益優先の仕事に絶望することも多いのですが、基本的には今の利益優先の営業職に残れるのであれば続けたほうが良いと思います。

しかし長い将来を考えていつまでも続けることができないように感じれば別の仕事についたほうが長い目で見れば良いかもしれません。

 

  • そこまで利益優先でない会社の営業職に転職する
  • 人と接しない仕事に転職する

 

などといった対応もあります。

 

上司など特定の社員が利益優先で退職したくなる

 

会社としてはそこまで利益優先でなくても、上司など自分と普段から密接にかかわる社員がやたら利益優先というようなケースもあります。

この場合にはまだ救いもあり

 

  • その利益優先の人が異動になるのまで何とか待つ
  • 自分が異動になるのを待つ

 

といった方法も残されています。

この場合も基本的に在職を我慢できれば我慢したほうが良いのですが、

 

  • 会社の異動がいつになるのかわからない
  • 精神的に限界が近い
  • 中小企業で異動するほどの部署がない

 

といった場合にはなってはじめて転職を考えるべきといえるでしょう。

 

会社経営者と社員との利益優先度の違いは宿命

 

もともと人間の潜在意識では利益優先ではいつまでもいけないことを示しています。

自然界を見ればわかりますように自分のことを考えて生活しているのは人間だけで、植物などは虫を生かしたり、また動物の呼吸のための酸素を作る機能もします。

このような大きな世界の流れと反する考えである利益優先で疲れてくるのは当然です。

しかし特に

 

  • 社長
  • 役員
  • 上司
  • 拝金主義の人

 

などは特に利益優先の傾向があり(もちろん数年先などには非常に自分の考えで疲れてきたりすることは避けられませんが)、それについていく立場の人としては大変といえば大変です。

利益優先とまでいかなくても社長、役員などは毎日経費と売上を頭に入れて、新商品など答えが世界にないものを考え続けなければいけません。

この点、仕事から離れた時間では特に趣味などに頭を回せる社員とはそもそも意識がどうしても違ってくるのです。

 

利益優先に疲れたときに転職先をどのように絞るべきか?

 

利益、利益といわずにもっとのんびりと普通に仕事をして生活していきたいと考えるのは自然なことです。

そのような場合に転職先として考えるべきは

 

  • 大企業
  • 取引が安定していてそこまでガツガツ利益優先で考えなくても良いところ
  • 成長業種で利益優先でなくても売上がついてくるところ
  • 経理など後方部署
  • 技術職

 

などが良いといえます。

ノルマに疲れた場合には少なくても営業、販売などはやめたほうが良いですし、業種や規模、成長度などを考えて転職先は検討していきましょう。

 

参照

転職エージェントとの相性はここをチェックすればわかる

転職サイトよりも転職エージェントが有利な理由

 

社風、雰囲気、取引状況などは自分ではなかなかつかめないですし、限界もあるかと思います。

上記のページに説明していますが、転職エージェントだと登録時にクライアント企業とすでに接触しているので、その企業の深い情報を持っていることもあります。

利益優先でないかどうかのチェックもプロの力も借りて正確に行っていってほしいと思います。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト