人事から見てもったいないと思う人

 

今回は転職で不利になるという人のことではありません。

採用を決定するパターンもありますが、人事から見て、「本当にうちで良いのだろうか?」と疑問に思う人について紹介しておきます。

 

前職までのキャリアと関連性のない人

 

私もこの経験はありますが、人事からすればなぜ違う仕事をしたいのだろう?と単純に思うことはよくあります。

当然、志望動機も質問するわけですが、

 

  • 仕事のことを本当に理解しているか?
  • 仕事のしんどいところややりがいのあるところを理解しているか?
  • イメージや恰好の良いという印象だけで志望していないか?

 

といったことは非常に気になるところです。

未経験職の志望の場合、入社後に「こんなはずではなかった」と思われてすぐに退職されてしまうということはよくあることですので、非常に重要なことといっても良いでしょう。

また特にもったいないと思うのが

 

  • 前職までが立派なキャリアであるのに今回違う仕事を志望している人
  • 今の会社を退職せずにそのまま在籍していても良いのではないかと思うような人

 

がいます。

なぜ今の会社を退職したのか?(もしくはしようとしているのか?)といったことは非常に気になりますが、退職理由をうまく説明できない(もしくは本音で説明すると前職の会社の悪口などになる)ということで詳細はよくわからないまま面接を終えてしまうということもあります。

 

仕事に対して熱意が感じられない人

 

やる気というのは100%自己責任ではあります。

 

  • 今の仕事を辞めたい
  • 別の仕事をしたい
  • 転職活動を一生懸命にするかどうか

 

といったことは人によって熱意ややる気は全然違います。

人生を前進させるエネルギー(いわゆる気のようなもの)を感じない求職者も非常に多いものです。

条件が合えば採用をするわけですが、せっかく人生で仕事をするわけですから、

 

  • 自分の仕事に誇りを持つ
  • プロ意識を持つ
  • 貪欲に給与のアップも狙っていく
  • 自分に自信を持つ

 

といったことを強く考えても良いと思います。

現在の日本ではこのような会っいて熱意を感じる人は非常に少ないので、面接でも熱意の感じる人には好感を持ってしまうことも多いです。

転職では社会の事情といったこともあり、したい仕事をできずに人生を過ごす人も多いことは承知しています。

しかしぜっかくやるわけですから

 

  • したい仕事を目指す
  • やるからにはやる気を出す

 

といったいい意味で野心のようなものを持っていても良いのではないかと思います。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト