転職と志望動機

 

会社にもよりますが、面接で志望動機を聞かれることも多いと思います。

新卒の就職活動と違い、中途採用や再就職なのに志望動機なんて聞く必要があるのか?とも思ってしまいますねぇ。

正直にいうと

 

  • 通勤が近いから
  • 給与もそこそこ満足できるレベルだから
  • 他に良い会社がないから

 

といったあまり面接でいえないようなものばかりという方も多いのではないでしょうか?

ではまず面接などでなぜ志望動機を聞いてくるのか?について少し考えてみましょう。

 

志望動機の考え方!なぜ志望動機を聞くのか?

 

大きくわけて以下の理由などがあると思います。

 

  • 会社の社風や雰囲気にうまく入社後にマッチするか確認したい
  • 同業他社でなくなぜうちに応募するのか確認したい
  • 中小企業の場合、大企業でなくうちに来る理由を知りたい
  • プレゼンテーション能力を見ている
  • 入社後に成長していく姿を自身でイメージできているか確認する
  • 企業研究や業界研究をしっかりとして志望しているのかの確認

 

志望動機について私も就職活動をしているときに「なぜ聞くのだろう?」と思っていました。

しかし結論からいいますと

 

  • 企業研究をしているか、入社後をイメージしているかといったところから本当にやる気があるのかを確認している
  • 難しい質問をしているつもりはなく、入社後の勤務について会社の考えや方向性と合っているか確認している
  • 志望動機も人事にうまく伝える能力があり仕事ができそうかを見ている

 

ということが非常に多いと思います。

中には「うちにしか就職することができないくらいの志望動機」を聞いてくる会社もあるでしょうが、通常はそこまで要求しているわけではありません。

よほど変な会社以外はシンプルに

 

  • 自分のしたい仕事ができるから
  • 前職の○○の経験が生かせそうだから
  • 入社してこうなりたいという希望を伝えていく
  • 中小企業の場合、特に待遇や会社の規模にはこだわっていないことを伝える

 

という点に注意していけば良いと思います。

前職の経験を活かすのは長所のアピールも合わせて行うことができる志望動機になります。

ちなみに志望動機は最終面接まで同じ趣旨のものでないといけませんが、最終面接など面接の段階で志望動機への再質問される内容や深さも変わってきます。

 

参照

最終面接の志望動機、自己紹介で言ってはいけないこととは?

 

ダメな志望動機の特徴とは?

 

志望動機というのは人事はかなりの確率で質問をしますが、正直いって志望動機1つでマイナス評価になってそのまま不採用となっているという人も多いのです。

ダメな志望動機の特徴としては

 

  • 熱意ややる気だけで押し切ろうとする
  • 曖昧で志望度が伝わらない
  • 後ろ向きな志望動機になってしまっている

 

これらが代表的なダメな志望動機といって良いのです。

曖昧な志望動機というのはたとえば社風や将来性に惹かれたというものなどがありますし、後ろ向きな志望動機としては家庭の事情などがあります。

 

参照

将来性があるという志望動機の評価を劇的に上げる方法

え?社風を志望動機にするのは法則を押さえないと危険?

志望動機を家庭の事情からポジティブ転換する方法

 

志望動機というのは

 

  • 長所も入れて会社に具体的にどのような利益があるのかも伝える
  • マイナスな志望動機ではなくポジティブに転換する

 

といったことも大きなポイントとなります。

 

志望動機の考え方と面接の本質

 

志望動機について今回記載をしましたが、あくまでも面接の本質とは「人物を見る」ことです。

話している様子も重要ですが、話すときに案外採用する側から人間性が見えたりします。

 

  • 話すスピードなどからは頭の回転の速さ
  • 質問して回答を始めるときの様子から接客に向いているかどうか?
  • 面接室に入ってくるときの様子で横柄か礼儀のある人か?

 

などです。

これはほんの一例ですが、数人で面接をした場合、その後の評価のときに複数の評価が完全に一致することも多いです。

内容にこだわりすぎず、普段の人間性をしっかりと出すということも重要ではないでしょうか?

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト