転職で成功するコツ

 

これは案外多くの方が感じていることだと思います。

学校の勉強と、自転車に乗ることと転職活動はどちらに近いでしょうか?

答えは「自転車に乗ること」だと思います。

それは「コツ」を摑むことで流れに乗ることができ、スムーズにいくこともあるからです。

特に高学歴の人や、マジメな人は勘違いしやすく、不採用になると必要以上に落ち込んでしまう人もいるかもしれません。

しかしコツがつかめていないので不採用になっているという事情もあるので、そこまで深刻に考える必要はないと思います。

 

転職とは相対評価にすぎない

 

まずこの点は重要なので明確にしておきたいと思います。

別の記事「転職の採用基準は相対的なものしかない」でも紹介しましたが、必ずしも不採用になったことについて自身に原因があるとはいえないこともあります。

採用を決定するのは「その会社にとって必要な人」でしかありません。

例えばすごく頭の良いものの、体力がない人がいたとします。

しかしある会社に不採用となりました。

その会社では顧客を訪問することが主な仕事であって、頭が良い人よりも体力がある人を求めていたからです。

このような場合、自身に原因があって不採用となったわけではありません。

あえていえば、自身の特性に合っていない会社にエントリーしたことが失敗といえるでしょう。

 

転職ではコツを摑むことが重要

 

この点は重要なことですので、説明していきます。

転職のコツとは何でしょうか?

それは本質をまず知ることです。

人事から見ると見当違いな回答も非常に多く、これを知るだけで即決で不採用になる可能性を除去できます。

特に書類選考で不採用になる人とは「キャリアアップのために志望しています」といった会社にとって採用してもメリットのなさそうな回答です。

転職とは「転職面接では仕事をできそうかどうかを見ている」でも紹介しましたように、「会社にとって利益のある人」を採用する活動です。

学校ではないのでキャリアアップさせるために採用するわけではありません。

重要ですのでもう一度記載しますが、「書類選考や面接では会社の売上や利益のアップにどのように貢献できるのか?」を絶対に含めないといけません。

そのために過去に○○をしてきて、入社後に○○で貴社の売上や利益をアップさせることができるというように証明をするわけです

 

必要以上に余計なことを考えないこと

 

別の記事「転職活動で苦労したこと」でも紹介しましたが、転職活動では精神的に苦痛を感じることと、それによってやる気を失うことが最大の敵といっても良いと思いいます。

逆にいえばこれをクリアすれば特に精神的な波風はないので、ストレスなく継続することができます。

考えないということは非常に重要です。別の記事「転職がなかなか決まらなくて鬱になりそうな方へ」でも紹介しましたように

 

  • なぜうまくいかないのかを分析するのは良いこと
  • しかし夜などに考えすぎると精神的な苦痛を生じてしまう

 

となります。

このサイトでも紹介している書類選考のポイントや、面接でのポイントを押さえておいて、また転職エージェントなども活用して書類選考や面接での回答をブラッシュアップさせた後は不採用になってもそこまで気にしないことが重要といえるでしょう。

転職のコツとは

 

  • 次々とエントリーして合否については気にしないこと
  • 面接が終われば合否を気にせずに次の求人のチェックをすること
  • あの面接合格したかもと余計な期待をしないこと
  • 流れるように間をおかずに活動をし、ストレスをためないこと

 

だと思います。

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト