市場価値診断テスト

 

みなさんの中でもこのテストをやってみた人はいるかもしれません。

結果はどうでしたか?

おそらく「予想していたよりも年収が高くなった」ということになったのではないでしょうか?

この結果をどこまで信用するのか?ということも問題です。

 

給与が市場で決定される要素とは?

 

給与とはもともと

 

  • 会社の経済力
  • 人出不足かどうか?
  • その職種の社会的な信用

 

といったことで決定されます。

そのためある程度同業他社の給与が似てくるということがあります。

これは本業でもよく経験することですが、

「同業他社はどの程度の給与を払っていますか?」

といったことを質問されますが、これは会社はどこか横並び体質で同業他社を非常に気にしているところが多いということがあると思います。

また同業他社よりも給与が低いと業界によってはまったく人が採用できないという事情もあります。

 

市場価値診断テストの結果が良くても

 

実際に周囲の人に数人試しにやってもらいました。

 

  • コンピュータープログラマーの人は100万円程度の年収アップ
  • 自動車エンジニアの人は120万程度の年収アップ
  • 経理の人は80万円程度の年収アップ

 

となりました。

これを見ていてわかりますが、金額は別として全員がアップと算出されています。

市場の動向もあるでしょうが、要はその年収アップと出るような会社に入社を決定させないと絵に描いた餅となります。

業界の順位などでどこのランクに属するのかでも大きく給与は変わってきますので、どこまで信用するかは難しいところです。

個人的にはそこまで期待するのではなく、1つの参考資料と解釈するほうが良いのではないかと思います。

 

市場価値診断テストをどう活用するか?

 

このテストの回答にはそこそこ時間もかかります。

年収額は別として他にもいろいろな活用方法があるのは便利だと思います。

 

  • 自分の気づいていない性格や能力も指摘してくれることもある
  • テストの後メールで希望する仕事の求人の連絡もしてくれる

 

自分に向いている仕事がわからないという方も案外多いと思いますが、このテストで適職に気づかされることはあるかもしれません

人事から見て登録するべき転職エージェント


東京・埼玉・千葉・神奈川・福岡圏・名古屋圏のみですが20代をターゲットにした専門の転職エージェントです。
未経験でも足きりなく非公開求人を紹介してくれます。
30代になる前に一生のキャリアをここで固めておきましょう。


⇒ ハタラクティブはこちらから
⇒ ハタラクティブのレビューはこちら




20〜30代の転職サービスです。
首都圏、関西圏の求人が多いです。
内定までのサポート力も大手なので安心できます。


⇒ マイナビAGENTはこちらから




東京、神奈川、千葉、埼玉をターゲットにした専門の転職エージェントです。
日本最大級のエージェントということで求人数とサポート力は頭1つ抜けています。


⇒ typeのレビューはこちらから



人事おすすめの転職サイト